ひなた燦 2㎏

【商品紹介文】ひなた燦は、桜、藤、菖蒲(しょうぶ)、ラベンダーなど、美しい花々で心を癒す町、久喜市菖蒲町の髙橋農場で育ちました。

この町は埼玉県の北東部に位置し、南北を見渡せる平らな風景が広がる田園地帯です。その地で高橋農場は江戸時代から代々農業を続けてきました。

 

【ひなた燦】は低農薬※で、有機肥料で育ちました。

有機肥料の働きは、土への栄養補充と土壌改良です。土の中の養分は限りがあり、肥料を使って補います。有機肥料は、微生物の働きで分解されることで、植物が吸収できるカタチに変わり効果は長期間続きます。

【ひなた燦】のための有機肥料は、加須市の松村牧場の協力により高橋農場で熟成させて作られたオリジナル肥料です。   ※除草剤1回使用

 

髙農場と、hynataの【park】がDouble ration(ダブレ―ション)し、2020年に誕生したのが【ひなた燦】

 

hynataのブランド【park】の想い

「食べることは生きる事」「愛を食べて生きる」「Happyを広げたい」

                            +

髙橋農場が本気で米作りをしていることへの想いを伝えたい

             「出逢いを大切に」

 

                            =

   【ひなた燦】

 

炊き上がった【ひなた燦】はツヤツヤでモチモチ。甘みもしっかりとしていて、口に入れた時にお米本来の香りが楽しめます。

【ひなた燦 2㎏】

 

産地名:単一原料米埼玉県産

品種:ゆめつくし

産年:令和2年産

内容量:2㎏

販売者:高橋農場 埼玉県久喜市菖蒲町新堀421

0480-85-1266 

 

品質には万全の注意をはらっておりますが、稀に黒い草の種が混入することがございます。

人体に害はありませんが、召し上がらないようおねがいいたします。

ひなた燦 2㎏

¥1,490価格
  • 直射日光を避け、風通しの良い温度の低い場所で保管してください。外気温が15度を超えますと虫が発生しやすくなります。

    また、乾燥が進み、砕米(ひび割れて細かくなってしまう事)になりやすくなります。

    湿度が高い場合は、カビや細菌が発生しやすくなります。

    商品到着後は、袋から出して頂きフタのある容器に入れ替え、湿気がこもらない風通しの良い冷暗所に保存してください。

    保存容器、米びつは等は常に清潔にしてください。

    容器に付着した古い米のぬかやゴミなどを放置することは品質低下、虫などが発生する原因になってしまいます。

    お米の注ぎ足しは禁物です。古い物を全部使い切ってから新しい物を入れるようにして下さい。

    お米は野菜や果物と同じ「生もの」です。開封後は1ヶ月以内を目安にお召し上がりください。